大きなメリットは「自分で作らずとも手料理が食べられること」そして「心と時間にゆとりが生まれること」


家事代行サービスで料理を実際に依頼した人のリアルな口コミを見てみましょう。口コミから見えるリアルな意見から、家事代行サービスで料理を依頼する際に上手く使える人、失敗してしまう人の違いが明らかに!また上手に使うためにも家事代行サービスのメリット・デメリットなどおさらいしておきましょう!

「家事代行サービス」の「料理」について


家事代行サービスとは、ご存知の通り、家庭で発生する「家事」をプロのスタッフが代わりにやってくれるサービスです。その中の「料理」は、家庭料理の熟練の経験があるプロが、代わりに料理を作り置きしてくれるといったサービスです。

具体的に「家事代行」での「料理」は何をしてくれるの?

家事代行サービスの料理は、忙しく外食がちになりがちな人のために、栄養バランスに配慮した、家庭料理を作り置きしてくれます。味の趣味や苦手なものを事前に伝えておけば、対応してくれます。また食材の買い物からも依頼できます。

家事代行サービスは誰が利用する?

家事代行サービスの料理代行は、基本的に誰でも利用できます。共働き夫婦はもちろん、専業主婦(主夫)、お年寄りから、一人暮らしの学生まで誰でも便利に使えます。

どういう人が利用しているの?

病気や入院、仕事が遅くまで続いたなど、どうしても家事をする時間が確保できない人が利用している傾向にあります。また、そもそも料理が苦手だという方が、料理サービスだけを利用しているようです。

家事代行サービスの料理代行は、1時間当たりの利用料が発生します。その利用料を払っても、費用対効果を感じられる方であれば、利用するのがおすすめです。

こんな方にオススメ!

・仕事が忙しく料理が滞りがちになっている
・調理する時間がなくてついスーパーの総菜ばかり買っている…
・料理を作る暇がなく、外食続きで栄養バランスが心配
・料理が苦手、自信がない

「利用料を払っても時間を作りたい」「このような悩みを解消するのには、家事代行サービスがうってつけです。

家事代行サービスのメリット・デメリット

メリット
・料理をやる時間から解放される
・日常生活の時間にゆとりが生まれる
・家庭料理に慣れたプロによる仕事のため、クオリティが高い
・毎日の料理によるストレスや疲れの軽減
・家族との時間が増える

大きなメリットは何と言っても「自分で作らずとも手料理が食べられること」そして「心と時間にゆとりが生まれること」。
健康面にも配慮された家庭料理のため、体に優しい食事ができます。料理を作る忙しさから解放されるのもうれしいですよね。

デメリット
・利用料がかかってしまう
・依頼する業者によってサービスの質が異なる
・他人に家の仕事を依頼するため最初は勇気がいる
・料理専門家のシェフではない

利用料がかかってしまうことは、どうしても仕方がありません。また依頼する業者を見極めなければいけないというポイントもあります。その場合は、口コミや評判をチェックしてみるのが良いでしょう。
また口コミにもありましたが、家事代行サービスで料理を作ってくれる方は「家事代行のプロ」であり、シェフではありません。中には元シェフだった、料理人だったという方もいらっしゃいますが、あくまでも依頼できるのは家庭料理の範囲なので注意しましょう。レストランのような食事を望んでいる方にはおすすめできません。

また人によっては、プロのスタッフといえど、他人を自宅に上げるのに抵抗がある方もいるかもしれません。その場合、お試しプランで一度慣れてから本格的に依頼を検討してみるというのも良いかもしれません。

他にも何回か依頼をして、顔見知りになったスタッフに毎回来てもらう方法もあります。慣れるうちは、在宅しながら来てもらい、慣れたら外出中もお願いするという風にしても良いでしょう。

家事代行の料理サービス体験者の口コミから見えてくるホンネ

昨年私が利用させていただいたところは、事前に食材を買い揃えてから作るか冷蔵庫の中のものを使って作るか契約時に決める事が出来ましたよ。勿論家族の好み等もありますからそこも考慮して貰えました。
出典:ヤフー知恵袋
大物の女優さんや俳優さんが雇っている家政婦さんは、すごく料理が上手な人が多いそうです。そういう人たちは家政婦協会?斡旋所から紹介されて来るのではなく、もともと料理が上手+家事も得意な人を、引き抜いて来るのだそうです。
出典:ヤフー知恵袋

口コミから見た家事代行の料理サービスの良い点まとめ
・普段、自分で作る味と近いものを作ってもらえた
・冷蔵庫の中にあるものだけでも作ってもらえる
・作り置きをしてくれる

家事代行の料理サービスの口コミは、9割方良いというのが見られました。
便利で助かっていると回答している人の多くは女性が多めですが、男性の意見も見られました。共働き夫婦の利用率が高い印象があります。また、どうしても家事が苦手、料理が下手という方が検討していることもわかりました。
あらかじめ食材を買ってきてもらう、冷蔵庫の中にあるものだけで作ってもらう、作り置きなどのサービスなどは頼む人によって異なります。どこまで可能なのか、事前に聞いておきましょう。

口コミから見た家事代行の料理サービスの悪い点まとめ
・料金が高い
・望んだクオリティの料理が出てこなかった

悪い点として、もちろん人を雇うのですから決して安くはないということです。
また、料理が特別上手い人に頼みたい!という要望を持った方が、マイナスの評価を付けていました。
「料理が上手い」の定義は難しいところですが、人それぞれ要求はあります。どうすれば上手にサービスを利用できるのでしょうか?

体験者の口コミから見える使い方のコツは「見極め」ができているか

家事代行の料理サービス体験者の口コミを見てわかる大きなポイントは2つ

・満足している人は「業者」を見極めている
・満足して人は「使いどころ」を見極めている

「業者」「使いどころ」の見極めは、家事代行の依頼が未経験では難しいかもしれません。ある程度依頼をしてみて、徐々に上手な使いどころが理解できます。

具体的なコツの例を挙げると以下のような内容です。

・苦手な食べ物や、希望する食事なようなど具体的な指示をメモに残しておく
・アレルギーがある場合はより細かく伝えましょう
・調味料などこだわりがあると場合は、具体的に指示を出す

こういったコツは最初の内は実践できなくても、1~2回利用してみれば、「使いどころ」がわかるようになってきます。

そのため、いきなり業者と契約をしてしまう前に、まずは「お試しプラン」を利用してみるのがおすすめです。
お試しプランで、上手な利用法を理解して、2つのポイントである「業者」「使いどころ」を見極めましょう!

毎日の料理で疲れてしまう前に家事代行サービスで調整!

私たち人間は、食べなければ生きていけません。これはごく普通のことですよね。とはいえ仕事をしながら、育児をしながら、ケガや病気で体が動かない中、毎日料理するのは大変です。また、そもそも料理が苦手という方だっています。

そんな毎日の疲れやストレス、不満などがたまってしまう前に、家事代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか?代行サービスの勝手がわからない、知らない人を家に上げるのは不安という場合、お試しプランなどを利用してみましょう。

サービスを上手に使って、毎日を豊かに過ごしてくださいね!