換気扇はキッチンハイターでも掃除できるの?

換気扇掃除


キッチンハイターといえば、茶渋が付いたコップを漂白したり、台ふきんやまな板などの除菌に使ったりする人が多いのではないでしょうか。

漂白や除菌といったイメージが強いキッチンハイターですが、換気扇のお掃除にも適しています。

実際に換気扇を掃除してみましょう

換気扇を掃除する前に、換気扇のカバーやファンフィルターなどを取り外しましょう

換気扇の取り外し方は使っている換気扇の種類によって違うため、あらかじめ取り外し方を確認しておきましょう。

換気扇はレンジフードなどとも呼ばれていますが、何か違いがあるのでしょうか。

換気扇の部分はファン・システム、その周りにある覆いのことをフードと言い、このファン・システム(換気扇)とフードをまとめて、レンジフードやフードと呼ばれることが多いです。

最近のアパートやマンションにはボタンひとつで取り外せるタイプのレンジフードが多いですが、一軒家や古い家に多い直接壁にプロペラファンが付いているタイプのものなど、換気扇にもいくつか種類があります。

自分の家にある換気扇の種類や取り外し方をチェックしておきましょう。

換気扇の掃除方法

まずは換気扇のカバーやファン、モーターなどを取り外していきましょう。

  1. 汚れがひどい場合は熱めのお湯台所洗剤を付けたスポンジなどで、軽くこすって大まかな汚れを落としておきます(やけどにお気を付けください)
  2. 台所のシンクにお湯を溜めてキッチンハイターを多めに入れます
  3. そこに換気扇のフードやファン、フィルターなどを浸けて数時間置きますこのときモーターやネジなどは入れないようにしましょう。
  4. 時間が経ったら、よく洗い流します細かい部分はスポンジや歯ブラシなどを使って、洗っていきましょう

これで換気扇もキレイになります。

同時にシンクも漂白できるのでおすすめです。換気扇を洗い流したら、スポンジでシンク内もキレイに洗いましょう。キッチンハイターを使った換気扇掃除はキッチンの換気扇だけでなく、浴室の換気扇の掃除でも使えます。

キッチンハイターを使う際には材質に気を付けましょう


キッチンハイターは換気扇の掃除にも使えますが、まな板や台ふきん、食器などの漂白・除菌もすることができます。

便利なキッチンハイターですが、使えない材質もあるので注意が必要です。キッチンハイターを使う際には注意事項をしっかりと読み、使おうとしているものの材質もチェックしておきましょう。

キッチンハイターが使えないもの

色物、アルミなどの金属性のもの、漆器、水洗いができないものや場所、塩素系は使えないと表示があるものなど

特に換気扇のお掃除で注意しておきたいのは、換気扇の天板などアルミ製のものです。

アルミ製のものにキッチンハイターやキッチン泡ハイターなどを使ってしまうと白く変色してしまいます。

変色してしまったら元に戻すことはできません。

キッチンハイターを使う際は、必ず使える材質かどうかもチェックしておきましょう。

換気を十分に行いましょう

キッチンハイターに付け置きする際は、換気にも気を付けておきましょう。

換気扇がある場合は換気扇を付ける、2つ以上の窓やドアを開けておくことをおすすめします。また、キッチンハイターを使う際や洗い流す際は、ゴム手袋を必ず付けるようにしましょう。

換気扇を掃除しないと害虫が発生することもあります

「換気扇の取り外し方がわからない」、「換気扇掃除は面倒くさい」と、換気扇のお掃除を先延ばしにしている人も多いのではないでしょうか。

換気扇を掃除しないで放置すると、どうなってしまうのかご存知ですか?

浴室は湿気が多いため、汚れたまま放置してしまうと換気扇の汚れが湿気と混じって、茶色や黒い水滴が落ちてくるようになります。

また、キッチンは特に汚れやすい場所でもありますが、ゴキブリなどの害虫が好む場所でもあります。

換気扇からゴキブリが侵入してくることもよくあることで、当然汚れているとゴキブリにとっては好む場所となってしまいます。

換気扇のフィルターが詰まってしまうと、換気がうまくできなくなるため、部屋の空気がキレイになりにくく、揚げ物などをした場合にうまくかん気ができず部屋の壁や天井が油で汚れてしまう可能性もあります。

面倒だからと放っておくとさらに掃除が大変になるので、できるだけこまめにお掃除をすることをおすすめします。

(まとめ)換気扇はキッチンハイターでも掃除できる

  1. キッチンハイターでも、換気扇の汚れをキレイに掃除することができます。キッチンハイターには漂白や除菌の効果だけでなく、浴室やキッチンの換気扇の掃除に使うこともできます。
  2. キッチンのシンクにお湯を溜めキッチンハイターを入れて、その中に換気扇を数時間入れておくと換気扇をキレイにすることができます。 この方法はキッチンの換気扇だけでなく、浴室の換気扇にも効果的です。
  3. キッチンハイターを使う際には材質に気を付けましょう。アルミ製のレンジフードにはキッチンハイターは使えないので注意が必要です。 また、キッチンハイターを使う際には、換気を行いましょう。
  4. 換気扇を掃除しないと害虫が発生することもあります。換気扇の掃除をしないで放置すると、汚れが換気扇から落ちて来たり、換気の効果が弱まったりしてしまいます。 害虫もより付きやすくなってしまうため、定期的に換気扇掃除を行いましょう。

Related -関連記事-

Pick Up -ピックアップ-

SNS -ベアーズの公式SNS-

Media -メディアをフォローする-

ページ上部へ戻る