note髙橋ゆきの“No.2理論”

ブログ
FacebookTwitterHatena


  

01話「父と母、そこに愛はあったのか」
https://note.com/yuki1999/
  

愛なくして経営はできない。私の経営哲学の根幹でもある。
その愛について考えたのはいつごろからだっただろう。
  
あれは確か、私の原体験である、両親の経営する会社に入社した時までさかのぼる。
私の眼前には、これまで心を込めてつくってきた成果物である、大量の本が積まれていた。
その本に向かってホースで水をかける人たち。
愛情と思い出が詰まった本たちが、水を吸ってヨレヨレの悲惨な姿になっていく――。
  
そんな光景を見たあの日、私の世界は暗転した。
世界には経営にはもっと愛が必要だと、感じた…