トイレ掃除は台所用洗剤でもできるの?

トイレ掃除


トイレ掃除は台所用洗剤でもできるの?

トイレ掃除に台所用洗剤を使っても汚れを落とすことができます

台所用洗剤が活躍できるのは台所だけではありません。
洗剤の原液を薄めたりすることでマルチに活躍できるのです。

台所用洗剤でトイレの汚れを落としましょう

トイレ掃除をしたいのにトイレ専用の洗剤が切れていた、そんな時に便利に使えるのが台所用洗剤です。

台所用洗剤は油汚れでギトギトになっているお皿の汚れもきれいに落とせるほど洗浄力が高いので、トイレの汚れも落とすことが出来るのです。

便器を掃除するときには台所用洗剤をそのまま使います。

1~2滴便器内に落としてブラシでこすれば汚れを落とすことが出来ます。床や壁にも尿などの汚れが飛び散っているので、トイレ掃除のときに一緒に拭きましょう。

床や壁を掃除するときには、台所用洗剤をそのまま使用せずに薄めて使用します。バケツの中に水を入れてその中に台所用洗剤を1~2滴たらしたものを使いましょう。

いらない布や雑巾を使って拭けば、飛び散った尿の汚れを落とすことが出来ます。更に便器も床や壁と同様のものを使えばきれいになるでしょう。

台所用洗剤の秘密は界面活性剤にあります

台所用洗剤の秘密は界面活性剤にあります

台所用洗剤は台所だけで使用するのではなく、トイレ掃除でも利用できるのにはどんな秘密が洗剤の中に隠されているのでしょうか?

秘密は洗剤に含まれている界面活性剤にあります。

界面活性剤が含まれていることで、汚れのついたものを浮かせたり、汚れを細かくして取り除きやすくしたりする働きがあるのです。

界面活性剤は、台所用洗剤をはじめ石鹸などあらゆる洗剤の中に含まれています。

この界面活性剤を含んでいる台所用洗剤を使うことでトイレの汚れも浮かせて取り除くことが出来るのです。

トイレ専用の洗剤を使うと汚れを落とすことは出来ますが、洗浄力の強い洗剤を使いすぎると便器が傷つくことがありますし、手肌についてしまうと荒れてしまうこともあります。

台所用洗剤は食べ物を置くためのお皿を洗うための洗剤ですし、手肌で直接触れても問題はありません。肌へのダメージが強すぎるということがないのです。

トイレは雑菌が多いので掃除をするときには手袋をはめた方がいいですが、手肌にそれほどダメージを与えることもないので、安心して使うことが出来ます。

台所用洗剤の中にはトイレ掃除に適していないものもあります

市販の台所用洗剤であればどれを使っても問題なくトイレ掃除が可能ですが、実は、その中にはトイレ掃除に適していないものもあるのです。

トイレ掃除で使用するのに適している台所用洗剤は中性タイプです。市販の台所用洗剤の中には、油汚れを落としやすくするために中性ではなく弱酸性のものがあります。

弱酸性の台所用洗剤は中性のものと比べると汚れを落とす力が強いです。

そのために、トイレ掃除をした時に汚れを十分に落とすことは可能ですが、洗浄力が強すぎるために肌が荒れてしまうこともありますし、便器の掃除に使うと便器を傷つけてしまうこともあるのです。

(まとめ)トイレ掃除は台所用洗剤でもできるの?


1.トイレ掃除に台所用洗剤を使っても汚れを落とすことができます

トイレ掃除をする際に台所用洗剤を使って汚れを落とすことができます。
台所用洗剤は台所の汚れを落とすだけでなく、トイレでも活躍することが出来るマルチな洗剤なのです。


2.台所用洗剤でトイレの汚れを落としましょう

台所用洗剤をトイレ掃除で使うことが出来ます。

便器内には台所用洗剤をそのまま使います。床や壁、便器の上はバケツに水を入れてその中に洗剤を1~2滴たらしたもので拭けばきれいになります。


3.台所用洗剤の秘密は界面活性剤にあります

台所用洗剤がトイレ掃除にも利用できるのは汚れを浮かせて取り除く働きがある界面活性剤が含まれているからです。台所用洗剤なら手肌にダメージもなく安心して使うことが出来ます。


4.台所用洗剤の中にはトイレ掃除に適していないものもあります

台所用洗剤の中には、トイレ掃除に適していないものもあります。中性タイプのものであれば問題ないのですが、弱酸性タイプは洗浄力も強く便器を傷つけたり、肌荒れをしたりしてしまう可能性もあるのです。

Related -関連記事-

Pick Up -ピックアップ-

ページ上部へ戻る