ケーキ試食も行列!?コストコ通おすすめの即買い人気食品10選

お役立ち全般


みなさんはコストコを利用したことはありますか?「興味はあるけれど行ったことはない」、「会員登録しないと入れないだろうから」というコストコ初心者の方や、「他のコストコユーザーのおすすめを知りたい」、「よく行くけれど、いつも同じものを買ってしまう」という方に、基本情報と通がすすめる即買い商品を紹介します。

コストコの基本情報

コストコの正式名称は「コストコホールセール・ジャパン」。

様々な商品を低価格にて提供する会員制倉庫型店です。食品、日用品、雑貨、家電、医薬品など幅広い商品を販売しています。
全商品に保証と年会費保証がついているので、安心してお買い物ができると言えます。
現在、世界で749倉庫店(2018年3月31日時点)運営しており、そのうちの26倉庫店が日本にあるそうです。
ちなみにですが・・・コストコの会員カードは全世界共通なので、旅先でコストコを見つけた際は入店&購入可能なのだとか。

おすすめ即買い!コストコ人気商品10選

1. プルコギビーフ

(100g 約160円、約1,500円~2,500円程度)
1㎏の大容量!醤油風味の甘辛の味付けで、子どもにも人気の一品。
薄切り牛肉と玉ねぎの上に、ゴマとネギがたっぷり盛り付けられています。
様々な料理にアレンジしやすい万能な商品のようですね。

2. 国産さくらどり むね肉

(2.4kg・約928円、100g当たり約38.7円程度)
4つのパックに分かれていて1パックに2~3枚のお肉が入っています。
とにかく安いのに、柔らかでパサパサ感が無いのが特徴と言われています。
コストコユーザーから、ジューシーで美味しいと定評のある商品だそうです。

3. ディナーロール

(1袋36個 税込 498円)
コストコを利用している人は、ほぼ毎回購入しているのではないかと思うくらい
人気なディナーロール。ほどよい甘さ、冷凍保存しても温めればふかふかパンに!
フレンチトーストやサンドウィッチなどにもアレンジしやすそうですね。

4. ティラミスドルチェ

(税込 380円)
コストコが扱っているケーキの中でナンバー1と言えるほどの人気商品。
一度は食べてみたい人気のスイーツですね。
サイズ 22cm×22cm×10cm、重さ1,500g、中身は4層構造となっており、大きめのようです。
家族のみで食べる場合は冷凍保存が基本ですが、冷凍して食べても変わらぬ美味しさが期待できそうです。

5. トリプルチーズタルト

(税込 1,280円)
甘さ控えめ、チーズが濃厚。でも、後味さっぱりでパクパク食べ進んでしまう商品です。
しっとりした食感、タルト部分はサクサク。直径30cm、厚さ3cmとこちらもボリューム満点!
冷凍保存も可能だそうです。

6. ヨシダソース ヨシダグルメのたれ

(1,360g 税込 768円)
コストコの人気調味料のひとつ、「ヨシダグルメのたれ」。
アメリカ全土で1日平均5万本製造されているのだとか。醤油ベースに厳選スパイスを長時間じっくりとコトコト煮詰めたコクのある味となっています。
美味しい、安い!と定評のある大人気商品と言えます。

7. コストコ ファミリー寿司48貫

(税込 2,480円、1貫51.7円程度)
ホームパーティーにあると大助かりな、大ボリュームお寿司!
にぎり寿司は、マグロ、生タコ、ホタテ、イカ、ぶり、エビの6種が5貫ずつ、サーモンのみ10貫。巻物はネギとろ巻きが4つ、卵焼き4つの合計48貫。
特別な日の家族の食事やホームパーティーなどにピッタリでしょう。
コストコで歩き疲れて、夕食を作りたくない!そんなママにもおすすめです。

8. エクストラバージンオイル ALCALA minioliva

(100個 税込 1,838円)
大さじ1杯くらいの分量が個別包装されている使い切りサイズです。オリーブの実をイメージさせる可愛らしい小さなパッケージも素敵ですね。
酸化しにくく、フレッシュなオイルを味わえます。お友達と簡単にシェアできるので、人気商品です。

9. グリーンシードレスグレープ

(1.36㎏ 税込 899円)
その名の通り、皮ごと食べることのできる種なしのぶどうです。
両手で抱えるくらいのずっしりサイズ。1粒は巨峰くらいの大きめの粒で、食べ応えがあると人気の商品。
さっぱりとした爽やかな味、サクッとした食感が評判のフルーツです。

10. シュリンプカクテル

(40尾 税込 1,880円)
コストコユーザーから、お買い得デリカとして名高いシュリンプカクテル。
金額は1,880円と、他の商品と比較すると少し高めにも感じられますが、エビを思う存分食べたい!そんな気持ちを十分満たしてくれそうな商品です。
5cmくらいのエビが40尾も入っていて、ボリューム満点のようですね。

コストコの商品は、基本的には大きめのサイズで販売しています。
なかには、100g単位で考えるといつも通っているスーパーの方が安いこともあるかもしれません。

大きい商品ばかりで、全てお買い得商品に見えてしまう「コストコマジック」にかかってしまう場合もあるかもしれません。コストコ初心者の方は、レジで驚愕してしまうことがないよう、カートに入れる前に落ち着いて、本当に必要なものかどうか考えてみましょう。

コストコの会員費が気になる方へ、入店&購入の裏技とは?

ここからは、コストコ会員について紹介します。
コストコ会員には、下記の通り2つの種類があります。

・法人用の「ビジネスメンバー」
・個人用の「ゴールドスターメンバー」

今回は、ゴールドスターメンバーについて説明します。
年会費4,400円(税抜)となっており、主会員と同様に利用できる「家族カード」も1枚含まれています。申し込みは簡単で、本人確認書類(運転免許証、保険証、パスポートなど)があればOKです!
※違う住所にお住まいの方は家族会員になることは出来ないそうです。

【参考】コストコ公式ホームページ

頻繁にコストコに行く機会がなさそう・・・、お試しで行きたい!と思う方も多いと思います。
そんな方に、ここからは会員にならずに入店&お買い物ができる方法を紹介します。

1. コストコ会員のお友達と一緒に行く

コストコでは、会員1人に対して、大人2名を同伴できるシステムになっています。ちなみに18歳以下の子どもは何人でもOKです。
ですから、コストコ会員のお友達を誘って楽しく行きましょう!
ただし注意点として、同伴者のみでは会計ができない決まりなので、一旦、会員のお友達に支払いを立て替えてもらう形になるようです。

2. コストコの商品券・プリペイドカードを利用する

コストコには、1日招待券がついた商品券・プリペイドカードがあります。
こちらを入手できれば、お友達と予定を合わせることなくコストコに入店&購入ができます。
ただし、この商品券とプリペイドカード自体が店内販売となっているので、コストコ会員のお友達に前もってお願いして、事前購入してもらってください。
また、入店の際に身分証の提示などの簡単な手続き、会計時に購入金額の5%上乗せがあるようなので、注意が必要です。

3. 会員になって、後日退会する

コストコ会員のお友達が周りにいない、滅多に行かない、試しに1回だけ使ってみたい、そんな方の最終手段になります。退会後1年以内の再入会ができないので注意が必要です。
また、規約には「会員の皆様がコストコホールセールのシステムやサービス内容にご満足いただけない場合、有効期限内であれば解約し年会費を全額返金いたします。」と記載があります。会員規約についての詳細は下記URLで確認してくださいね。

【参考】コストコ会員規約

年会費4,400円(税抜)ですが、月額で考えると約370円(税抜)なので、月1回でも行ける方は退会しない方が得策だと言えます。
今回はおすすめ即買い食品の記事でしたので記載していませんが、日用品や雑貨もたくさんの種類のものが揃っているので、そちらもぜひ見てから検討してください。

コストコのみんなが気になるQ&A

営業時間は?

全倉庫店で、毎日午前10時から午後8時までの営業です。

支払い方法は?

日本国内のコストコでは、お支払は現金、コストコプリペイドカード、コストコグローバルカード(提携)、すべてのMastercard(R)ブランドのクレジットカードが利用可能とのこと。
※海外のコストコでは、それぞれ利用可能なクレジットカードが異なるようです。

ペット同伴可?

バッグやケージに入れても入店NG。介助犬や盲導犬に関しては、同伴OKです。

貸し出し用の車いすはある?

各倉庫店に車いすの用意があるそうです。(台数限りあり)必要な場合は、メンバーシップカウンターへ。

試食時間は?

だいたい10時~10時半くらいから開始、17時~18時くらいに終了するようです。試食をたくさん食べてみたいのであれば、一番混んでいる日中に行くことがおすすめです。

まとめ

コストコは行くだけでも楽しむことができるお店のようですね。初めてのコストコは、大人も子どもも大きな倉庫型のお店にワクワクすることでしょう。
時間帯によっては、本記事で紹介をしたケーキやお寿司の試食などもあるので、おなかも心も満たされそうです。ぜひ、お友達を誘ってお買い物に出掛けてみてはいかがでしょうか。

Related -関連記事-

Pick Up -ピックアップ-

ページ上部へ戻る