年末大掃除の業者は「ハウスクリーニング」「家事代行」どっちがいいの?

お風呂掃除


一口に「掃除」と言っても幅が広く、種類や程度が大きく違います。
どこをどのようにきれいにしたいかによって、頼むべき業者が変わってきます。

例えば大掃除でやりたいことのうち、「トイレにこびりついた頑固な汚れを落とす」「コンロや換気扇に溜まった油汚れを落とす」ハウスクリーニング「家具や置物の拭き掃除」「片付け」は家事代行が行う領域に近いといえます。詳しく見ていきましょう。

自宅の大掃除を業者に依頼するメリット

自宅の大掃除は自分たち家族でやっていたご家庭が多かったり、頻繁に大掃除をしなかったと思います。そもそも自宅の大掃除を業者に依頼すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

大掃除の負担が軽減できる

日常的な掃除と違って、大掃除では玄関からお風呂、キッチンやリビング、寝室などさまざまな箇所を一気に掃除することが多いです。大掃除だからと気合いを入れて、普段より細かい箇所も徹底して綺麗にしたい人も多いはず。自宅を隅々まで大掃除しようとすると、時間的にも肉体的にも負担がかかります

業者に依頼すればそれらの負担を軽減できるのが大きなメリットです。大変な掃除は業者にお任せすれば、ゆとりある年末を過ごすことができます。

自分で掃除するよりクオリティが高い

大掃除といっても、自分たちでできることには限界があります。手が届かない場所や、なかなか汚れが落ちない場所もありますよね。特にキッチンはガスコンロ周りなどに油や焦げ付きなど頑固な汚れが固まりがちです。どんな洗剤が効果的なのかも分からず、完璧に汚れが落とせずイライラすることもあるかもしれません。

その点、大掃除の業者は掃除のプロです。自分たちで掃除するよりもクオリティが高く、諦めていた汚れも綺麗にしてもらえるでしょう。

大掃除してくれる業者は?

大掃除を依頼できる業者は大きく分けて、ハウスクリーニング、家事代行、家財整理の3つです。

・ハウスクリーニング
ハウスクリーニングは清掃専門の業者のこと。専用の洗剤や掃除道具を使って、特定の箇所を綺麗にクリーニングします。

・家事代行
家事代行は普段の家事を代わりに行ってくれる業者のこと。本格的なハウスクリーニングをしてもらうというよりは、時間限定で自宅のお片付けや家庭でできる範囲の掃除や整理整頓を頼むイメージです。

・家財整理
家財整理は家財全般を整理してくれる業者のこと。遺品整理や生前整理、空き家整理、ゴミ屋敷の清掃として家財の処分や片付け、清掃などを依頼できます。

ハウスクリーニングでできること

ハウスクリーニングは清掃が専門のサービスです。
掃除の知識が豊富なスタッフが専用の機材や洗剤持ち込み、家庭の家事で行う掃除よりも専門性が高い掃除をしてくれます。
汚れが頑固だったり、換気扇やエアコンなど内部まで分解して清掃が必要なものなど、自分では落とせない汚れがある場合には依頼するのがいいでしょう。
料金は家事代行と比べると高めです。

家事代行でできること

家事代行は家事全般を行うサービスです。家庭で行う範囲での掃除をサービスとして依頼することができます。
汚れがそれほど頑固ではない、自分でもできるけど手が回りきらない部分をやってほしいという方は家事代行で十分といえるでしょう。
料金はハウスクリーニングに比べると安くなります。

家財整理でできること

家財整理サービスは遺品整理や生前整理、ゴミ屋敷の清掃など大規模な掃除を代行してくれます。粗大ゴミを多く処分したい、これから引っ越するなど、大規模な清掃がしたい人向けのサービスです。

家具や家電などモノの仕分けをするプロなので、年末の大掃除を頼むことも可能です。大掃除を機にいらない家財を一掃したい場合や、家中をまるごと整理したい場合におすすめです。一般的なレベルの大掃除なら、ハウスクリーニングや家事代行で十分だと言えるでしょう。

家事代行とハウスクリーニングを組み合わせて使う

年に一度の大掃除の場合、どちらかのサービスの内容だけというよりは、総合的に綺麗にしてもらいたいものです。

キッチン周りの大掃除で『換気扇の分解清掃、シンクの清掃、食器や調味料をすべて出して棚を拭き、整頓して戻したい』場合には、「換気扇の分解清掃」はハウスクリーニング「棚の清掃、調味料と食器の整頓」は家事代行サービスの領域になります。「シンクの清掃」は汚れの程度によって、どちらに頼むか変わります。
頼む側からすれば同じ場所の作業なので全部やってくれればいいと感じますが、それぞれのサービスの特性が異なるので使い分けて併用したほうが満足のいく仕上がりになるでしょう。
違いを知らずに依頼をして「対応範囲外」と言われてしまうと残念ですよね。
対応してもらえなかった部分を頼みなおそうとしても、特に大掃除シーズンだと業者も混み合っていて思うように手配できなかったり、年末の割増料金で高くついてしまうことがあります。
依頼をする際は希望の内容を伝えて、対応してもらえるかをよく確認しておくことが大切です。

パターン別のおすすめ

【大掃除をする時間:ある 汚れが家庭用洗剤で:落とせる】場合
 →業者に頼まずとも大掃除は十分できそうです。
 掃除があまり好きではなかったり面倒に感じる場合や、怪我や体調不良などで自分で掃除をするのが難しい場合は、家事代行サービスをお願いするのがいいでしょう。

【大掃除をする時間:ある 汚れが家庭用洗剤で:落とせない】場合
 →時間があっても自分では落とせない汚れがある場合、ハウスクリーニングを利用するのがいいでしょう。
 
【大掃除をする時間:ない 汚れが家庭用洗剤で:落とせる】場合

 →時間があれば自分で綺麗にできるけど、時間がなくてできないパターンです。専門の洗剤が必要ない汚れの場合は、家事代行サービスで十分です。

【大掃除をする時間:ない 汚れが家庭用洗剤で:落とせない】場合
 →家庭用洗剤で落とせない汚れは、家事代行サービスに依頼しても落とせないことがあります。ハウスクリーニングを頼むといいでしょう。
家庭用洗剤でなんとかなる汚れも時間がなくて手を付けられない場合には、家事代行サービスを併用するのもおすすめです。

大掃除の業者を選ぶときのポイント

ハウスクリーニングにしても家事代行にしても、大掃除を頼める業者はたくさんあります。数ある業者の中からどう選べばいいのか、チェックポイントを紹介します。

口コミや評判が良い業者を選ぶ

サービス内容や料金だけを見ていては、実際の満足度がよく分かりません。気になる業者を見つけたら、まずは必ず口コミや評判をチェックすることが大切です。

実際の利用者の口コミを見ることで、そのサービスを頼んだときの対応がイメージできるでしょう。公式サイトに掲載されているお客様の声を見るほか、ランキングサイトなども確認することをおすすめします。

お得なパック料金があるかどうか

料金プランが分かりやすい業者を選ぶことも大切です。業者によって時給制になっていたり、パック料金になっていたりと料金プランはさまざまです。オプションをつけることによって意外と高額になってしまうこともあるため、契約前に必ず総額をチェックしましょう。

大掃除を頼むなら、「大掃除キャンペーン」などでお得なパック料金がある業者がおすすめです。大掃除を頼みたい箇所の清掃をお得に依頼できることがあります。

保証制度が充実しているかどうか

業者は掃除のプロとはいえ、大掃除の最中に物や家電が故障してしまう可能性もあります。そうしたトラブルに対応するため、損害保証制度などの保険が整っているかチェックしましょう。保険に加入していれば、スタッフの過失や事故によって家財に何かがあっても費用を保証してもらえます。

大掃除を頼むときに気を付けたいこと

ハウスクリーニングは専門性の高い洗剤を使用するとはいえ、素材そのものが傷んだり、変質したりしている場合は完全に綺麗にできないことがあるので、汚れなのか変質なのかは判断が必要です。

また、ハウスクリーニングをしてみて初めて汚れていたことに気が付く場合もあります。
気にならない程度の汚れがうっすらと付着している状態だと汚れていることに気付きにくく、ハウスクリーニングの洗剤を使ってピカピカの状態にすることで、初めて汚れていたことに気が付くこともあります。
汚れが目立ち始める前に、定期的にハウスクリーニングを利用する人もいます。

クリスマスやお正月の準備、忘年会や会食など、なにかと忙しい年末。
自分で大掃除をする時間があると思っていても、いざその時になると時間が足りず、慌ただしくなってしまったり、中途半端になってしまった経験はだれでもあるのではないでしょうか。
新しい年を気持ちよく迎えられるように、早い時期から計画しておくのがおすすめです。

ハウスクリーニングと家事代行ならベアーズ

ハウスクリーニングと家事代行にはそれぞれメリットがあるため、どちらに依頼すべきか迷うこともあるでしょう。迷ったときは、どちらのサービスも対応している業者を選ぶことがおすすめです。

ベアーズではハウスクリーニングや家事代行のサービスを提供しています。自宅のどこをどれぐらい掃除したいのかに応じて、最適なプランを提案可能です。ベアーズに大掃除を依頼すれば、自宅の窓や、お風呂などの水周り、手間がかかるキッチンなどの清掃もお任せすることができます。不用品回収やフリマ出品代行などのサービスもあるため、大掃除をきっかけに不要なものを整理することもできるので便利です。

ベアーズなら自分に合ったプランを相談できるから、一人暮らしの部屋も遠慮なく代行を頼めますよ。ハウスクリーニングと家事代行のどちらがいいか迷ったら無料相談をしてみましょう。

【参考】家事代行サービス 初回お試しプラン/株式会社ベアーズ

ベアーズの体験談

最後にベアーズのサービスを利用した人の体験談を紹介します。大掃除の代行を頼む際の参考にどうぞ。

ハウスクリーニングの場合

築年数もだいぶ経っていて全体的に汚れているけど、どうしても手が 出せなかった長年の家の汚れを、プロにお任せできると聞き、水周りの油汚れ・水垢を中心にお願いさせてもらいました。毎月家の気になる所をピカピカにしていただけるのは嬉しいし、毎年の大掃除の手間も大幅に削れそうで、とても満足しています。

引用元:https://www.happy-bears.com/houseclean/jirei/5869

ハウスクリーニングを頼むことによって、自分では落とすことが難しい水周りの汚れもピカピカにすることができました。毎月頼むことで普段から家を綺麗に保つことができるので、毎日の掃除も手軽になるのはもちろん、大掃除の手間も省くことができます

家事代行の場合

仕事と家事と育児で、休む暇もない毎日。遠方の両親の手を借りることも難しく、平日は汚れがたまっていく部屋にイライラし、休日はどちらが家事をするかで夫婦ケンカもしばしば。週に1度のサービスで、なんとか心の余裕を保ち、笑顔で夫や子供と向き合えてます。

引用元:https://www.happy-bears.com/kaji/jirei/1198

家事代行に頼むことで、掃除の時間が時短できて家族との穏やかな時間が増えたという体験談。家事に追われてしまうと心の余裕がなくなって夫婦喧嘩に発展しがち。年末を家族とゆっくり過ごしたい人はぜひ、家事代行やハウスクリーニングの利用をご検討ください。

Related -関連記事-

Pick Up -ピックアップ-

ページ上部へ戻る