総合

家事代行特区が3年から5年に 〜優秀な海外人材の雇用で需要増大に対応〜

家事代行特区が3年から5年に 〜優秀な海外人材の雇用で需要増大に対応〜

ベアーズでは2017年6月より国家戦略特区の家事支援外国人受入事業を開始し、2020年3月19日現在178名の海外人材を雇用しています。国家戦略特別区域法により日本で働ける期間は3年と規定されておりましたが、昨日2020年3月18日開催の第43回国家戦略特別区域諮問会議により、「国家戦略特別区域家事支援外国人受入事業における特定機関に関する指針」の一部が政府により改正され、家事支援外国人材の在留期間について、現行の最大3年から最大5年に延⻑となりました。

総合

インターネットでのお問合せ

無料相談・お問合せ

電話でのお問合せ

0120-552-445

受付時間 9:00〜20:00 (年中無休)